「フライパン」タグアーカイブ

最近細かく買ったもの

■エンボス加工つきフライパン
 EPA(Environmental
Protection Agency )
にテフロン加工されたコンシューマー向け製品製造時に使用される、ペルフルオロオクタン酸
(PFOA)という助剤の発がん性リスクに関する報告があります。EPAが結構大き目の特設ページを作るぐらいなので、
リスクはかなりあるのでしょう。(普通だったらリリースページ1枚ぐらいですから。ましてや化学系の会社を敵に回すことなります。)

 最終製品には含まれていない/調理では溶け出さないとかかれていますが、

style="MARGIN-RIGHT: 0px">

WEBニッポン消費者新聞
– デュポン製テフロン助剤PFOAは「おそらく発がん性物質」=米環境保護局、毒性のリスク評価
 日本でも、
京都大学大学院医学研究科環境衛生学分野の研究チームが関西地方で人の血液から高濃度のPFOAを検出している。

 と、何らかの形で摂取されているようですね。

 もっとも身近なテフロン製品というとテフロン加工されたフライパンなので、自宅の調理器具からリプレース。とはいえは、
他で食べる場合は利用しているでしょうから、あまりリスクが下がるとは思えません。それよりも一部の添加物の摂取を控えるほうが、
有用だと思います。

Fly Pan  購入したのは、軽いダイエットをしているので少ない油分で調理できるエンボス加工されたフライパン(26cm)。

 確かに鉄のフライパンに比べてこびりつきづらい。鉄なので重いのですが、強い火力で調理できるのでおいしく調理できます。
あとはフライパンを育てるために、細かいメンテナンスが必要ですが、買って良かったものです。

 

■京ぽん2
 京ぽんを使用していたので、京ぽん2にリプレース。京ぽんにあった多くの不満点が解消しています。
実行速度の向上やメモリー容量の増大など。全画面ブラウザのためだけに機種変する価値はあります。

 ちなみに、なぜ京ぽん2なのか?と聞かれると、いえることは「クリアキーの挙動が一定しているから」です。「クリアキー」って
「一つ前の状態にもどる」「上の階層に戻る」に割り当てられることがおおいのですが、この原則を守らない携帯が多い(洋ぽんがそうだった)
中、守っているので。だからVodafoneは買えないんですけどね。

良かった点

  • メモリー増量
    • 実はこれが一番うれしい。少なくとも3日はメールを保持できる程度の容量になっている。
  • 実行速度向上
    • 一昔前の携帯程度のスピードに。やや、もたつく感じはしますが、許容範囲。
  • 日本語変換がまともになった
    • 単漢字変換から連文節変換程度の飛躍はした感じ。ATOKに比べると月とすっぽんでひどい変換をしますけど。
  • 全画面ブラウジングが可能になった
    • 隠れたメリット。上部のインフォメーションと株のソフトキーの表示部分もブラウザが利用可能。
  • (別売のミュージックプレーヤーを買えば)MP3を着信音にできる
    • 着うたないから当然でしょ。でも自分で編集できるのはうれしい。

悪かった点

  • 電波感度が悪くなった
    • 京ぽんで5本なのが、京ぽん2は3~4本を行ったりきたり。
  • でかい/重い
    • 今の携帯よりも重い/デカイ。最悪。
  • カメラの画が汚い
    • 腐ってます。2年前のCMOS携帯の画質以下。記録程度には使えます。青を映して紫になるのはいかがなものかと。
  • 相変わらず表示用フォントが微妙
    • FONT Avenueは小さくすると見づらいような。

 ウィルコムをお持ちの方、ウィル友になりましょう♪ お気軽にSkypeからお尋ねください。