「Personal」カテゴリーアーカイブ

Music Baton

は~い、回ってきました Music Baton。

趣味が丸わかりです、、、

——————————————————–
【ルール】
音楽に関する以下5つの質問が「バトン」として回ってきたら、これらの
質問に答え、次の5人を選びその人にバトンを渡すというルール。
——————————————————–

■ 今パソコンに入ってる音楽ファイルの容量

ふーむ、390GB…..
サーバーに入ってます♪ まぁ、Lossless圧縮なので。

■ 今聴いている曲
・I Can Still Feel You – Angela Stribling
 http://angelastribling.com/

うぁぁ、聞いてる曲が渋すぎる… Jazzっすね。Jazz。
ちなみにこの人はニューヨークを主軸にして活動しているJazzシンガーで、時折日本にも来ています。

■ 最後に買ったCD
・GIVE IT ALL AWAY – Ben Jelen
 http://www.benjelen.com/

昨日amazon.co.jpでオーダー。届くのが楽しみ。
1曲目の「Come on」がいい感じ。

ジャケ写が一瞬ビジュアル系に見えるけど、なかなかどうして、結構歌がうまい。歌詞がいいよ~。

■ よく聴く曲、または自分にとって特に思い入れのある5曲

・Happy Ever After – Julia Fordham
 http://www.juliafordham.com/

この人の歌が自分の聞く洋楽の方向性を決めた人。
小学校のとき聞いて、ここから始まりました。

・Destiny – Zero7
 http://www.zero7.co.uk/

この曲のVがアートな感じ。曲ももちろんOK!

・Dreams – The Corrs
 http://www.thecorrswebsite.com/

4人兄弟!バンド。長女シャロンのバイオリンがいい感じ。

・Sincerely – Cory Sipper
 http://www.corysipper.com/

サンフランシスコを拠点に活動している人。一度聞くべし。

・Miss you more – BBMAK
 http://hollywoodrecords.go.com/bbmak/

Sooner Or Later – Uk Versionにある曲。コーラスが渋くて聞かせてくれます。
さわやか~な感じの曲が多かったBBMAK。しかし、解散…

全体的にバラード&失恋の曲ですな…
失恋の曲といったら、やっぱり↓かな?

・When You’re Looking Like That – Westlife
 http://www.westlife.com/

ヒット路線を狙ったような曲なのに、歌詞はひどい失恋の歌。

■ バトンを渡す5人

ないしょ♪

高眼圧

今日眼科に行ってきた。
どうも最近寒くなってきたのか、眼圧が下がらない。
今まではチモプトールだったのが、さらに目薬が追加された。
キサラタンという目薬。薬価は高いけど、実は経済的。

財団法人ファイザーヘルスリサーチ振興財団がいい資料を公開しています。
眼圧を1mmHg下降させる緑内障点眼液の1日のコスト比較 – 広島大学医学部・歯学部附属病院薬剤部主任薬剤師池田 博昭 著

こういう姿勢って好感もてるよね。

続きを読む 高眼圧

健康診断

バリウム飲んだ。
肺X線、胃X線、超音波の成人病検診フルコース。

なんか超音波で引っかかった。(;_:)

専門医の判定になった。あと、尿酸値が少し高かった。

目医者に行った

今日は目医者に行ってきた。
医者は非常に感じ悪し。

やはり、客商売としてきっちり基本から学ぶべきだろう。
人の話を聞かない、病名もいわない、ぶっきらぼう。

やはり社会経験がないということと、周りがとりあえず持ち上げるからか。かわいそうに。
そう考えるとある意味彼も被害者かもしれないな。

キャラクターって

@mtmob

どうも最近、怒らないキャラクターが定着しているらしく、

「いつ怒ってるんですか?」
「いつもニコニコしているのでホッとします」

と言われる。

なんかこう、情緒不安定な感じがするなぁ。

別にそう思っているわけではないんですが、、、、

人の感じ方は色々だなぁ

今日はヒッキー

 今日は日長家でひきこもり。

 んで、見たDVDは

Amazon.co.jpで購入 : トワイライトQ

 2話構成になっていて、「時の結び目」「迷宮物件」に分かれている。監督が別なので、かなり作品の色は変わっているけど、よかったのは時の結び目。

 海で拾ったカメラはまだ発売前のカメラだった。フィルムを現像すると主人公と見知らぬ人と腕を組んで微笑んでいる。。。 こんな出だしから始まるこの作品、不可解すぎて考えることが多いけど、DVDでちょっとバックしながら見るとわかりやすいかと。 

 ちなみに、迷宮物件は押井守監督がやってるのでそこそこ有名だけど、難解すぎていまいち評価は悪いようだ。。。(まあ、これはこれでありだと思うけど、買いたいとはおもわないなぁ)