「IT」カテゴリーアーカイブ

「ホットスポット」を探して

ちょいと気になった「ホットスポット」。
以前エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社が「ホットスポット」を商標登録した記事を見てニュースリリースを確認すると、確かに商標登録したと言っている。

インプレス Broadband Watch 「NTT Com、「ホットスポット」を商標登録」


特許電子図書館
サクッと調べてみた。

(111) 【登録番号】 第4539387号
(151) 【登録日】 平成14年(2002)1月25日
(210) 【出願番号】 商願2000-124272
(220) 【出願日】 平成12年(2000)11月16日
    【先願権発生日】 平成12年(2000)11月16日
    【最終処分日】
    【最終処分種別】  
    【出願種別】
    【商標(検索用)】 ホットスポット
(541) 【標準文字商標】 ホットスポット
(561) 【称呼】 ホットスポット
(531) 【ウィーン図形分類】
(732) 【権利者】
    【氏名又は名称】 エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
    【類似群】 38A01 38B01 38C01 38D01 38Z99
    【国際分類版表示】 第7版
(500) 【区分数】 1
(511) (512) 【商品及び役務の区分並びに指定商品又は指定役務】
38 電子計算機端末による通信ネットワークへの接続の提供,コンピュータによるメッセージ及び映像の送信,デジタルデータ転送,移動体電話による通信,映像・音声伝送通信,電気通信に関する助言,電子メール通信,電子計算機端末による通信,電話による通信,付加価値通信網の提供,無線呼出し,テレビジョン放送,有線テレビジョン放送,ラジオ放送,報道をする者に対するニュースの供給,電話機・ファクシミリその他の通信機器の貸与,移動体電話による通信に関する情報の提供,電子計算機端末による通信に関するコンピュータデータベースによる情報の提供,電子計算機端末による通信に関する情報の提供,電話による通信に関する情報の提供,無線呼出しに関する情報の提供,コンピュータネットワークの加入に関する情報の提供,データ通信に関する情報の提供,電気通信に関連する情報の提供,電話の加入に関する情報の提供,テレビジョン放送・有線テレビジョン放送・ラジオ放送に関する情報の提供,報道をする者に対するニュースの供給に関する情報の提供,電話機・ファクシミリその他の通信機器の貸与に関する情報の提供,電子通信情報の提供

お~2000年に出願している。初めてhotspotの話を聞いたのが1999年頭頃だったので、かなりがんばってるなぁ。

うまい! KDDI。

うまい! KDDI。
今日リリースのあったKDDIの「固定電話網のIP化推進について」だけど、よく考えられているなぁと感心。

相当短い時間だったにもかからず、ソフトバンクに遜色ない内容とコストダウンのためのフルIP化で収益に対する影響の排除もきっちり行っている。

うまい点は、

 1.基本料金を1,500円のみにすることによって、大都市圏のみのサービスとしたこと
 2.プッシュ回線を標準サービスとしたこと
 3.国外向け通話の最安値(同様の内容の競合他社比較して)にしたこと

1の基本料金の固定は、ある程度人口のある都市圏でないと2級~3級にはならないので、1級の人口過疎地域のユーザーには魅力がないので、加入する意味がない。即ち、利益率の良い都市圏のみのサービスに特化したこと。会社にとって見ると、利益が最大化される。

http://www.ntt-east.co.jp/contact/qa/a1.html

2-4 基本料金(回線使用料)に違いがあるのはなぜですか

基本料金(回線使用料)は、利用種別(事務用・住宅用の区分)やお客様のご契約いただいている弊社の電話サービス取扱所の種類によって金額が異なります。取扱所は区域内通話でかけられるお客様の数によって1~3級に分けられております。

1級取扱所 50,000未満
2級取扱所 50,000~400,000未満
3級取扱所 400,000以上

2のプッシュ回線を標準サービスとしたのは、法人をねらっていることが見え見え。プッシュ料金を付加した価格を比べると最安値はKDDI。もっとも電話をかけるユーザーは個人よりも法人なので、うまいところを付いている。

3の国外向け通話の最安値は、ある程度の海外に通話のある小規模企業をねらっていることがわかる。余り規模の大きくないところには価格のオファーが行かないので、意外と高いままのことが多い。これで個人~小規模企業をかっさらいって感じかな。

KDDIに希望することは、ADSLサービス、au携帯電話サービスを全てセットにしてサービスを提供することかな。