バックアップは重要です…

■サーバーのHDDがお亡くなり
 先々週、ついにサーバーのHDDがお亡くなりに。気づいたときには、70%程度のデータがなくなった状態で、どうにかバックアップしたデータも、ディレクトリ情報がなくなったり、属性情報がおかしくなったりと復旧に約2週間かかりました。


■バックアップを考える


 参考までに、回復不可能なデータは以下のようにバックアップしています。


 画像
 Six AprtのVOXにオリジナルをそのままアップロード。2GB/月アップロードできるので、時間さえかければほぼすべての画像をバックアップ可能。顔出ししていないものは、Publicに公開しています。VOXはリソースの閲覧者制限ができるので、友達のみに公開したい画像などは手軽に設定することができます。


 メール
 Gmailの別メールアカウントから受信をする機能を使って、すべてGoogleに吸い上げ、さらに吸い上げたメールをYahoo.comメールに転送しています。Yahoo.comメールに転送するのは、Googleアカウントが停止された場合を考えてのことです。Yahoo.comメールは容量に制限がないので、安心して保存することができます。


 各種リソースファイル
 10MB以下のものであれば、Gmailにメールの添付ファイルとして送ります。その際にメールの本文にそのファイルの抄訳をつけておくと、検索の時に便利です。


 10MB以上であれば、StreamloadのFree Planを使います。無料で25GBまで保存できます。ただし、ダウンロードは毎月一定以上は有料になります。


 上記でほぼすべてのファイルがオンライン上に保存できます。私の場合は音楽ファイルはWMA Losslessなので、一つのアルバムでだいたい250MB程度になるので、オンラインにバックアップすることは、当面かなわないので、HDDにダブルバックアップをしています。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。